プロフィール

beatrixxx

Author:beatrixxx
77年うまれ。広告業。ブログテーマは園芸→旅行へ。常にいちばんやりたいことをやる、をモットーに書き散らかそうかと思います。
メッセージはson_of_a_gun77(a)yahoo.co.jp(aを@に変換)まで。コメントもご遠慮なく。
twitterアカウントは@danceandpicnicです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地味花の宴

Fri.05.12.2008 0 comments
DSC03723a.jpg

ガガイモ・ハートカズラの花。毛なんか生やしちゃってアレですが、この葉と同系色の色の感じとか、嫌いじゃありません。本体も心なしか寒さで紫が赤っぽくなってきたような…こんなに寒いのによく咲くなあ。これ、本体は1mぐらい垂れ下がってるんですが、あちこちに蕾をつけ、順次膨らんで開花、というにぎやかさ。地味な花も冬のベランダのにぎわいです。

DSC03719a.jpg

同じくハートカズラ・レディハート(斑入り種)の花。これは、購入時(お盆過ぎ)からバンバン咲きまくっていたので、随分花期が長いなあ、と。
斑入りだから弱いかっつうとそうでもない。本当によく咲いてます。斑入りだからか、普通のハートカズラより葉も花もピンクがかっててまさにレディ!

ハートカズラもレディハートも直射に過湿に結構強く手がかからないし、水が切れるとペタンとしてる葉も水やったとたん肉厚になったりして可愛いです。
冬はビニール簡易温室で過ごしてもらおうかと思ってますが、どうか乗り切れますように!

DSC03720a.jpg

セネシオ・グリーンネックレスもいくつか蕾を付け出しました。(写真がボケててわかりにくいんですがね…)
これ、元々は通販で他のものを買った際オマケで黒ポットでいただいたものなんですが、真夏だったこともあり、すぐ根腐れ(玉が溶けまくり)…
でも、初心者なりに慌てて腐った部分を取り除き、バラバラにして挿し穂を作った結果、ほぼ生き延びてくれました。まだ垂れ下がるまではいかないものの、4ヶ月足らずで花を咲かせるまでになったかと思うとこんな生命力にワクワクします。

グリーンネックレスの挿し穂は、ネットなど参考にしててもなんか難しそうだったりするわけですが(特に、こんな石みたいな多肉用土で上手いこと茎の部分のみにかぶせるとか、難しいつうの!)、意外と黒土(黒法師が植わってる鉢なんですが)の上に長めに切ったものを豪快にバラまいて水をジャーッとやっただけの方が育ちがいい!玉も大粒でぶりぶり。

いずれにしてもそろそろ多肉の皆さんは冬越し対策をしなければなりませんな~。
明日あたり、そろそろビオラが咲きそうで嬉しいのですが、地味な花には地味な花なりの良さがありますね。


« 初ビオラ - Home - ハーブ残酷物語(2)極寒バジル篇 »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。