プロフィール

beatrixxx

Author:beatrixxx
77年うまれ。広告業。ブログテーマは園芸→旅行へ。常にいちばんやりたいことをやる、をモットーに書き散らかそうかと思います。
メッセージはson_of_a_gun77(a)yahoo.co.jp(aを@に変換)まで。コメントもご遠慮なく。
twitterアカウントは@danceandpicnicです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブ残酷物語(1)瀕死コリアンダー篇

Thu.04.12.2008 0 comments
こりあんだ
ブログ放置しまくった一ヶ月半(?)…
さて、タイ(今テロで大変ですね)の美しい写真はさておき、タイ料理つながりでうちのヘボいコリアンダー(パクチー、シャンツァイ、香草)氏を。

これ、育てるの意外と難しいんですよね~。タイ(バンコクでもチェンマイでも)は、想像してたよりパクチーてんこ盛りじゃねえっつうか、むしろホーリーバジルとかが料理の上に鎮座してらっしゃいますが。
実は種まくの3回目なんですが、一度目は雨に打たれてアブラムシに取り憑かれて弱り切ってお亡くなりに。二度目はゴキブリ(!でも、うちの下がド●-ルだからなあ。普通に花の種とかジフィーポットに入れてたのも食われ…)に種も芽も食われて消滅。そして三度目もアブラー野郎に取り憑かれつつ、なんとか生き延びてる、つう感じですか。

一応、発芽までは上手くいく。一週間ぐらいかかるにせよ100パー発芽するんです。でも。それからがどーも弱い。アブラムシはつくし、雨風で倒れるところに病気が襲いかかるのかそのまま立ち枯れるし、バジルみたいに脇芽ワサワサしてくんないし、で。成城石井で立派なのが198円とかだし、買ったほうがいいですね~。コリアンダーって、実は意外と何にでも合う(タイ料理だけじゃなく、魚にも肉にもお茶漬けにも…)ので、自家栽培できたら一番いいってのに、上手くいかねーもんです。

« ハーブ残酷物語(2)極寒バジル篇 - Home - タイ植物観察記3~チェンマイ蘭苑の水生植物 »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。