FC2ブログ
プロフィール

beatrixxx

Author:beatrixxx
77年うまれ。広告業。ブログテーマは園芸→旅行へ。常にいちばんやりたいことをやる、をモットーに書き散らかそうかと思います。
メッセージはson_of_a_gun77(a)yahoo.co.jp(aを@に変換)まで。コメントもご遠慮なく。
twitterアカウントは@danceandpicnicです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイケデリック/エロティック

Sun.01.02.2009 0 comments
DSC04128a.jpg
ベンケイソウ科 エケベリア属 “パール・フォン・ニュルンベルグ”

真ん中を見ていると吸い込まれそう…どうにも高貴な名前(ダイアン・フォン・ファステンバーグを思い出す)とパープルとピンクとグレーが複雑に混じり合ったようなスモーキーなカラーリングが素敵なエケベリア。どこにでもある普及種ですが、とても好きな多肉です。

全体として見た感じ淡いパープルなんだけど、葉のフチ部分が際立って明るいピンクで、微妙にグラデに見える感じとか、ツヤツヤでもマットでもないような質感とか、本当に奇麗。
なんでこんな名前なんだろう。やっぱドイツで作出されたのかな。

DSC04126a.jpg
上から見た全体像。

夏は長い葉だったのが、冬葉はぎゅっと縮んだ丸く短い葉っぱになるようで、最近その入れ替わりがようやく完了したらしく、バランスの良い姿になっています。あ~本当に奇麗。
多肉植物は色彩が豊かですが、私はこれ系のスモーキーで幻想的な色のものが基本的に好きだな、霜の朝しかり、ラウイー然り。緑緑したものよりは、白粉をかぶった感じの淡くソフトなのがいい。

パーソナルカラーで言うところの「ブルーベース/夏」な色合いですね。人間と同じく植物も、その植物の基調となる色があって、やっぱり花などもその色相内で咲くんじゃないだろうか…っていうのが最近自分的に関心のあるテーマ。
アガベの肌と棘の色のバランスとか、自然界にあるものって完璧に見えるんで、なにげにインテリアやファッションにおけるコーディネイトの参考になるなあ…とか思ってます。


DSC04127a.jpg
横から見たところ。

結構生育旺盛で、この季節でも水をやったらやっただけすくすく育ち、逆に少しでも水が足りないと下葉が枯れるので、新しい葉がぐんぐん伸びるわりには大きくなりません。大きくしたいなぁ。



DSC04084a.jpg
おまけ。乙女心がさらに真っ赤に色づき中。

« 怠惰な食虫 - Home - 園芸と農業 »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。