プロフィール

beatrixxx

Author:beatrixxx
77年うまれ。広告業。ブログテーマは園芸→旅行へ。常にいちばんやりたいことをやる、をモットーに書き散らかそうかと思います。
メッセージはson_of_a_gun77(a)yahoo.co.jp(aを@に変換)まで。コメントもご遠慮なく。
twitterアカウントは@danceandpicnicです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋晴れゴーヤ

Mon.14.09.2009 2 comments
DSC05929a.jpg
ウリ科 ツルレイシ属 ツルレイシ“あばしゴーヤー”Momordica charantia var. pavel


ずずーん…

またまたご無沙汰していました。地獄の沙汰のように忙しく…今日も日曜なのに、とある食品のシズルを朝9時から夜8時まで撮影していましたよ…人とかは出てこず、ただただ食い物が写る15秒CMなんですけど…

もう食い物は見たくねぇ、と思いつつ食い物の話題です。ゴーヤー、こんな秋の陽気にも関わらず次々と実っております…それにしてもこれ、太っ!

DSC05909a.jpg
ちびっこが実ってるところ。こいつは左曲がりつーか…

一応雄花と雌花があって、受粉しないと実ができないんですが、最近都心にも関わらず蝶よ蜂よのうちのベランダでは、ほっといてもいくつかぶら下がってる有様。

もちろんプロではないんで、スーパーで売ってるような細長いキレイなゴーヤーにはならず。ずんぐりむっくりしたり、ねじれたり、発育不全で大きくなる前に黄色くなったりしてますが、まぁ、一株あれば収穫には困らないということがわかった。

ていうか、蔓はあたりかまわずドンドコ伸びてるし(渋谷区某駅前のマンションにやたら蔓がはみ出してるジャングルなベランダがあったら多分ウチですから!)こんなの何株も世話できねーつうの。

DSC05930a.jpg
わー悪魔の果実だ~

ゴーヤは熟しきるとまっきいろになってはじける(&種が飛ぶ)んですが、これは割と間際な感じの果実なんで既に黄色みがかってます。収穫のタイミングが難しい…低温と雨が重なったりすると小さいうちに黄色くなりやすい気が。

DSC05931a.jpg
↑きいろい

ちなみに黄色くなっても全然食べられますが、甘く柔らかく、本当に果物じみてくるんで、ゴーヤ本来の美味しさは損なわれるかも…種は、赤い果肉みたいなので覆われてるしちょっとしたホラー。

ゴーヤって、今まではスーパーでたま~に買う程度でしたが、現在かなりドンドコ実をつけるので、さくさく消費していかなければなりません。だから必然的にクックパッドなどを見てレシピ研究などしてるんですが。

DSC05932a.jpg
↑炒めるときは本当はこれよりも薄切りがいい

とはいえ、私は昔から料理とかしてるとある種の空しさを感じるんですよね…なんつーの、自分で自分にエサをやってる感じっつーの?

だから野菜育てて食べるなんてその最たる行為な気がしてさ、園芸ってムダだからいいんだけど、農業って生産的じゃん。私生活に生産とか持ち込みたくないつーか、それが厭だというへそ曲がりです。このブログも書こうかどうか迷ったぐらいだもんね。

DSC05934a.jpg
↑で、ゴーヤチャンプルーですよ

とはいえ、クックパッドに載ってるレシピのゴーやチャンプルー、オイスターソースとマヨネーズで炒めるバージョン、やってみたら美味しかったんですけどね。こんなでかいゴーヤでやると量ができすぎる。意外と小ぶりな方がゴーヤは使いやすかったりするんですよね。

まだまだゴーヤは衰えないみたいなんで、なんかもっと面白いレシピを発見しないとなぁ…でも、ゴーヤって歯触りはいいけど、味はそんなに美味しくないよね。ウリだけあって水っぽいつうか、青臭い(アロエみたい)っていうか、「濃さ」を感じないんだよな。苦いのはいいんだけど。素人の家庭菜園だからかな?



*****************************************


うーんおかずと言えば米ですよね。ってことで強引にまた米米を!

a K2C ENTERTAINMENT DVD-BOX 米盛1 (完全限定生産)a K2C ENTERTAINMENT DVD-BOX 米盛1 (完全限定生産)
(2007/02/21)
米米CLUB

商品詳細を見る


1985年~1991年までのライブ映像集12巻組(以前出てたビデオをDVD化したもの)。これは、本当に買ってよかった。米米ってまじで、CDじゃわかんないです。

初期の、シュールでナンセンスな前衛劇の合間に歌がある時代~バブルに乗じた完璧な摩訶不思議エンターテインメントショーとして完成していくまで、が、ばっちり描かれています。

多くの人が、「米米みたいなバンドは、もう出ない」「米米は、日本における“祭”を表現していた」とか口々に言ってるわけですが、これを観ると本当にその通りだと思う。

そもそも米米クラブというバンド名自体がTOM TOM CLUBから取った(!)という話からしてアレなんですが、それこそトーキングヘッズばりのアートスクール出身らしい研ぎすまされた前衛パフォーマンスがあったり、お祭り騒ぎ的どファンク(JBの偽物であり米米ステージにおける神であるジェームス小野田が神々しく登場)があったり、オカマくさいムード歌謡(byカールスモーキー石井)があったり、MCというよりコントみたいな寸劇があったり、ソウルやAORテイストの曲を嫌みなほどにカッコつけて(しかも歌が上手い)歌ったり、ブルーハーツやバービーボーイズのインチキな替え歌歌ったり…
とにかく、客をのせたかと思うと爆笑させ、欲情させたかと思うとドン引きさせ、うっとりさせたかと思うとトホホの腰砕け状態にする…その緩急が半端ない。

年を経るごとにステージも衣装もジェームス小野田の登場シーンもポップに豪華絢爛になるんだけど、それがまたペラペラに薄っぺらいというか、またキッチュで胡散臭い偽物感を倍増させてく辺りも、カールスモーキー石井のホスト臭い外見と相まって素晴らしい。こんな世界観たことないよ!!!!!????という感動を覚えること間違い無し。

特に初期のアナーキーな感じはもうどうしようもない。セットも衣装もまだ金がかかってないんだけど、「何かわかんねーけど、とにかく誰もやってないことがやりたい!!」という気合いがビシバシ伝わってくる。当時よしもとばなながCS石井のことを「人を殺せそうな目をしている」と評したらしいが、本当に鬼気迫るものがあるよ。

特に好きな曲のひとつに「赤いシュプール」というのがあるんだけど、これは♪スイスイスーダララッタスラスラスイスイスイ♪とスーダラ節の出だしをやる気なさそうに左右に動きながら歌ったあとに、♪夢にまで見たsex~♪という身もフタもないサビの暗いニューロマンティック歌謡を真顔で歌いだす(しかもパヤパヤという間の手が入る)、という…。なんかもう、とてつもなく意味不明。
あとは、うっとりと陶酔させるようなラブソングや青春ソングをCS石井がナルシスティックに歌っていたら、JOが「なんちゃって!なんちゃって!何が愛だよスケコマシ!!」と登場してすべてをぶち壊しにする「I LOVE YOU」とか…台無し感ってのもひとつのポイントですね。

現在は絶滅危惧種となってしまったシュールとか、ナンセンスとかって、実はとても高級で贅沢(好景気に向かう勢いがあってならでは)な価値だよな~と、今、あらためて感じたりしましたよ。

なんか、褒めてんだか貶してんだかわからない文章になってきましたが、とにかく米米って、唯一無二の個性を持ったバンドだったんだな~と本当に思いました。なんだかんだいって、セットとか衣装とかJOのメイクとか、そしてライブごとの完璧なコンセプトとか(3日連続で、衣装もセットも音楽性も全く異なる3つのライブをやったりとか)、やっぱ客観的に観て結局は、エンターテインメントとして、そして「芸術品」としてとてつもなく完成されてるんだよ。どっかからの引用モチーフの組み合わせだとしても、あんな世界観誰にも創れないっつうの。

だからこそ、そんな「芸術品」を創りあげつつ、芸術気取りを最も馬鹿にしていたはずのCS石井自身が、後に(映画撮ったあたりから)その芸術気取りに自ら走っていった感じがもう本当にそれこそ意味不明。それこそ、なんちゃって!とか言ってくれればいいのにな~と思うよ(笑)

« 夏のオトシマエ ~グロ注意~ - Home - 夜薫る »

- comments
2 comments
まったく同意。昔、うちの妹(美術学校志望)もハマってました。
どうして(笑)や「脱力」がなくなってしまったんでしょうねえ。
最近某社から出た自伝も、いかにも中途半端でしたし…。
いや~ホント、何で?と思いますよね。某社(笑)の自伝は読む気も起きませんが…
CS石井、小室哲哉、玉置浩二、岡村靖幸のファンは皆今地獄でしょう(笑 岡村ちゃんはこの中じゃ若いですが)…何が人を変えるのか、色々と気になる今日この頃です。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
1 trackbacks
クックパッド さつまいも
クックパッドで非公開、自主退会された方と連絡を取れませんか クックパッドで非公開、自主退会された方と連絡を取れませんかクックパッドで公開されていた方のレシピを何時も作らせて頂いていたのですがここのところのクックパッドで非公開、自主退会された方が増えてい...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。