FC2ブログ
プロフィール

beatrixxx

Author:beatrixxx
77年うまれ。広告業。ブログテーマは園芸→旅行へ。常にいちばんやりたいことをやる、をモットーに書き散らかそうかと思います。
メッセージはson_of_a_gun77(a)yahoo.co.jp(aを@に変換)まで。コメントもご遠慮なく。
twitterアカウントは@danceandpicnicです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEASON OFF

Tue.25.08.2009 0 comments
DSC05887a.jpg
ベンケイソウ科 エケベリア属 ルンヨニー  Echeveria runyonii


キューバでこんがり焼けてきた管理人とは対照的に、夏の太陽なんかどこ吹く風、てな顔で白々と花を咲かせていた奴がいらっしゃる。

とても青白い本体に似つかわしくないほどの赤い花。か、かわいい……。パラソルの下で日に灼けもせず微笑んでいるお嬢さんつーか。エレガントです。エケベリア「ルンヨニー」の花。

DSC05888a.jpg
↑引きで見るとこんなん

買った当初からすぐに蕾がついてしまったので、まだ黒ポットのまま植え替えていないのに、この暑いのにそんなのお構いなしで咲いている。ひ弱そうに見えて凄い。

今年は、我が家の多肉たちにとって初めての夏越しで、蒸れて溶けたり腐ったり焦げたりするのが出てくるかな~と思いきや、今のところ大丈夫っぽいです。

DSC05891a.jpg
↑ルンヨニーの本体。こりゃまた白い。

私は結局このような青白い多肉が好きなので、似たような色彩のものばかり集まってしまうのですが…この類、ホントに弱そうに見えてなかなか強いね。

とはいえ、なんだかんだで死亡者は出てないものの多肉は全体的にバテ気味で。日光の加減がちょうど良くない感じだったりもし、微妙っちゃー微妙です。
ほかの草花がすぐに水切れを起こすのでそっちに構いっぱなしになってて多肉は放置ぎみにしてたら、先日気づいたときに、実はコナカイガラムシが大発生してて、多いのには一株に100匹ぐらいついてたりとか、軽くホラーでした……(全部竹串で突き刺してオルトランまいたけど、大丈夫かどうか…)ああ夢に出てきそう。(ちなみに「トップスプレンダー」に一番たかっていた)

DSC05892a.jpg
↑こちらも開花。同じくエケベリア属“ハムシー” Echeveria runyonii

このハムシーも、もっさもっさした毛に覆われている(ベルベットみたい)ので暑いはずなんだけど懸命に花を咲かせている。地味な花で、本体も一時の見る影もなくすっかり緑になってしまっているのだけど。

DSC05893a.jpg
↑ちょい引きで。

“ハムシー”は、他のエケベリアとは花の付き方が違う。葉っぱのあいだから長い長い花茎を伸ばすんじゃなくて、もともとの枝の先がちょっと伸びて、分かれるようになって花になるっつーか…。うちだけでしょうか。本当はもっとちゃんとした花が咲くはずなんだけど、あまりの暑さのせいか途中でスタミナ切れ。

多肉はやっぱり、秋と春だなぁ。強いように見えて、日本の気候はツライっす。

DSC04487a.jpg
↑春のハムシー。一番奇麗に紅葉していた頃

なんつーか、夏の多肉ってオフシーズンのリゾート地みたいなんだよね。それも悪くはないけど、あーあ。




*****************************


最近私は、とにかく金が欲しい。金、金、金、金、金の亡者だ。

…つっても、別に生活費や遊興費が欲しいってんじゃない(くれるならもらうけど)。欲しいのは制作費。つまり予算。

「金がなくても良いものはできる。」…それは確かにある意味で真実だが、だけどそれを真実だと言うなら、
「金があればあるほど良いものができる。」というのだって真実なのだ。と私は今、声を大にして言いたい。つうかね、この際だからはっきり言わしてもらうぜ、「金がなくても良いものはできる。」なんて、お前ら上の世代がロスジェネ(笑)をなだめるための方便だろ!!と。(何この恨み節…)

金があれば海外ロケができるし、大掛かりなセットも組めるし、最高のキャスティングで、最高のヘアメイクとスタイリストと衣装で、もちろんフィルム撮影で、そしてクライアントだって心にゆとりがあるし(笑)、15秒なんてケチ臭いこと言わずに30秒とか60秒だ。バージョン違いで3パターン、年間シリーズで4回。…みたいな。CMだと仮定したら、ですが。

もうね、本当に最近私は、自分がどんなに飢えてたのかってことを思い知ったよ。確かに、金が無くてもいいものはできるよ。だから、金の無さを言い訳につまらないものを世に出したりはしないよ。だけどな、やっぱり金なんてあった方がいいに決まってるんですよ。もう、手作り感とかインディーズ感とか等身大とか共感とか、そういうのうんざり!だって実際、「うわ~これ、金が掛かってるなぁ」って事実だけで、時に胸を打つものが存在するんだもん。アホみたいだけど仕方が無い。

何でこんな事をわざわざ言うかというと、youtubeで引き続き80年代後期~の映像を見てて、「バブルの豊穣」みたいなのを思い知ったからなんだよね(いや記憶にはあったけど、氷河期が長過ぎて忘れてた)。何なの?その後の時代って。結局、低栄養でも、粗食でも生きられるように慣らされてきたようなもんじゃん。ああくだらねぇ。粗食だと一口一口を噛み締めるようになりますね的な、食べ物に感謝しますね的な、それを豊かだと呼ぶような文化なんて、厭だ。広告代理店がエコなんて言い出しちゃ終わりでしょう(お前らの存在自体が非エコにも程があるのに)。

結局のところ金(億単位の)が無いと豊かにはなれない。だってこれは資本主義なんだもん。そういう意味では私は今、非常にハングリー!

« ベランダジャングル★クッキング - Home - 日本の夏! »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。